ふるさと納税!さとふるが簡単!

2018年12月12日

自治体は総務省指定

あ~、総務省の言うことを聞かない自治体がまだあるから、
ついに総務省が最終手段に出ちゃいましたねぇ・・・。

2019年6月から、ふるさと納税の対象となる自治体は
総務省が指定することになるようです。

つまり、高還元率や、地元の産品以外の返礼品で
寄付を集めて、総務省の言うことを聞かない自治体は、
総務省の指定を受けられず、ふるさと納税の
対象外にされるということ。

反発している自治体もあるようですが、
こんなとこになるなら、最初から総務省の言うことを
素直に聞いておいた方がよかったのでは?

指定されなければ寄付は絶対集まらないから、
方針を修正するか、ふるさと納税から撤退するかしか
残された道はないですよね。

さて、泉佐野市とか、果たしてどうするんでしょう?
ちょっと気になります。


posted by そら at 16:21| Comment(0) | ふるさと納税とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

ワンストップ特例の注意点

ふるさと納税をしても、確定申告をしなくてもよくなる、
ワンストップ特例制度ですが、
これからの時期は注意点があるんだそうです。

この制度を使って寄付金控除を受けるための条件には、
1年間に寄付する自治体が5つ以内であること以外に、
寄付した翌年の1月10日までに、ワンストップ特例申請書を
寄付した自治体へ提出するという条件があります。

年末年始は忙しく、うっかりワンストップ特例申請書の
提出を忘れてしまったり、自治体側も忙しくなるので、
1月10日までに処理ができなかったりすることが
あるらしいんです。

さらに、5つの自治体に寄付をして、うっかり1つだけ
提出を忘れてしまったりすることも・・・。

複数の自治体へ寄付する場合には、
できるだけその都度、申請書の処理するようにし、
忙しい年末年始にまとめてするとこは避けた方が
いいみたいですよ。



posted by そら at 22:54| Comment(0) | ふるさと納税 仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

クラウドファンディング型ふるさと納税

最近は、クラウドファンディング型のふるさと納税
というのが多くなってきているそうです。

難しい言葉なので、調べてみたのですが、
要は、返礼品目的ではなく、
きちんと自治体の寄付金の使い道に賛同することによって
行われる寄付のことみたいですね。

通常のふるさと納税でも、ある程度、
寄付金の使い道を指定することができますが、
それよりも、もっと詳しい使い道が示されるようです。

まぁ、ある意味、「ふるさと納税の寄付の本来の姿」
と言えるのかもしれません。

通常のクラウドファンディングだと、
目標金額に達しなかった場合は、寄付金が返金されることが
あるようですが、クラウドファンディング型ふるさと納税では
それはなく、規模を縮小したりすることで、
計画は進行されるそうです。

総務省が目指しているのも、これかもしれませんね。




posted by そら at 14:39| Comment(0) | ふるさと納税 仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

ニュースキャスター就任

ちょっと面白い返礼品を発見したのでシェア!

最近では、高額な還元率の返礼品が問題になっていますが、
この返礼品の還元率は何パーセントになるんですかね?

その返礼品とは、テレビのニュースキャスターになれる券!

そんな変わった返礼品を用意しているのは兵庫県多可町。
100万円を寄付すると、多可町のケーブルテレビの、
「たかテレビ」で、1年間ニュースキャスターを務めることが
できるんだそうです。

これって、まさにプライスレス。
還元率を計算することなどできないですよね。

でも、この返礼品に対して、応募があるかどうかは、
ちょっと疑わしいですけどね・・・。




posted by そら at 23:43| Comment(0) | ふるさと納税 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

さとふるの新サービス

ふるさと納税は、別にふるさと納税サイトを利用しなくても、
自分で自治体を探して、簡単に行うことができます。

一方、これから年末にかけてはさらにふるさと納税が
盛り上がりを見せてくるので、自治体任せのふるさと納税だと、
返礼品の発送が遅れたりすることがあるみたいです。

そんな時に便利なのが、やはりふるさと納税サイトなのですが、
さとふるが新しいサービスを始めたそうなんです。

それが、
・返礼品の発送予定日や配送状況が確認可能。
・配送状況が「受付済み」の状態なら、配送先の変更が可能。
・寄付金受領証明書の発送状況が確認可能。
という3つ。

特に年末の忙しい時にはうれしいサービスですよね!







posted by そら at 22:23| Comment(0) | ふるさと納税 人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする